ペット里親会通信

ペット里親会の活動内容や、保護されている子達のお知らせなどを里親会代表の上杉が掲載しています。

カテゴリ:茨城悪徳ブリーダー

シェルターの皆さん お元気ですか? 私も大変幸せな日々で 申し訳ないくらいです たまにはノエルくんにも メールしないと と思ってますけど メアドが消えちゃって・・・ ...

お兄ちゃんのベッドで昼寝ちゅう〜 幸せな花絵です うらやましいわ・・・(^_^;) ...

昨日ペロちゃんの預かりをしてくれているスタッフからメールが来ました、 おはようございます。 実は昨日夜、茨城阿見町ブリーダー救出のチワワのペロが、永眠しました。 心臓病からの、心臓発作で救急病院の往診カーの中で1時間以上格闘し、2回の呼吸停止から復活して ...

まだ 年内に  別の犬達もだされます、 毎年  年末は沢山の犬猫の放棄があり対応にてんてこ舞い、 別のブリーダーの件は 老人が繁殖をして小遣い稼ぎをしていたそうですが、 犬達を残し 亡くなってしまったそうです、狆とヨーキーがきます、  あと間宮のフレブル ...

阿見町ブリーダーの 繁殖犬だった マミーちゃん、 動物病院の先生にもらって戴き、今は幸せに暮らしています、  残された 犬達も 幸せにしたかったです、、、 ...

阿見町ブリーダーで 写した写真に 不思議な物が何回も 写りました、、 無念の中で 亡くなった犬猫達の 死体の埋まる庭、 そこかしこに 苦しみと哀しみの念と思いが残って居ました、、、 ...

繁殖のために 市場から買って来られた プードルの子犬達も 一度も洗う事もなく 糞尿まみれ、 この狭いケージで 何年も閉じ込められ、七年位したら 沢山の子犬も産めなくなり、 不要犬となります、 いらなくなった犬猫は、山に捨てに行ったり センターに出され、悲しい一生 ...

おととい、土浦検察庁にて 茨城県阿見町ブリーダーは 略式起訴、 息子は不起訴となった、 動物の愛護及び管理に関する法律、 第44条 2項違反 犬、64頭、 ブリーダー夫婦、 狂犬病予防違反、犬 64頭中 38頭、 ブリーダー夫、 清掃等の世話を怠った、 犬に皮膚炎、外耳炎、 ...

センターに 迎えに行った時の冬馬くん、 人間不信だったのでしょうか、 犬舎から出たく無くて 抵抗がすごかったのですが 、、、 f^_^; 出てきて 良かったね〜 これも センターの職員の方々の 思い一つで 変わってしまいます、 ふれあいセンターは、職員の方々が 罪のな ...

ブリーダーで生まれ 売れ残ってしまった犬達の 状態は非常に悪く、シラミやダニ、お腹の寄生虫だらけで 病院通いが大変です、 助けられた子はまだ 幸せですが、 全国のあちこちに同じ様な 悲惨なブリーダー現場が有ります、 これは虐待そのものですが、 行政は中々 実態も ...

皮膚病であちこち禿げた背中、病院になっても、治療もしないブリーダーがほとんどです、 犬の値段も下がり、市場でも  一万くらいの子犬がザラ、売れ残ればさらに安くなり、 犬にお金をかけたら儲からないのです、、、 、売れるかどうかも分からないで、単価の安くなっ ...

小さくて とっても美人のセシルちゃん、 優しいパパとママに愛され幸せな毎日です、 茨城ブリーダーのところで 繁殖犬として暮らしていた頃とは 天国と地獄の差です、 今も 繁殖犬として、糞尿の積もった 狭いケージに閉じ込められ 水さえも飲めない犬達がいます、 あの ...

白ペキちゃんは 皮膚病で 脇腹を 引っ掻いてしまい、痒くて掻きむしって あちこち傷になっています、 ブリーダーなどでは 犬達に お金をかけないところがほとんどで、 皮膚病などで掻いていても ほっぽらかしで、 阿見町ブリーダーでも、犬達は 疥癬だらけで掻きむしって居 ...

何か 情報が 錯綜しているようです、、、  また 昼間は 移動ペットショップに 視察に行って来て、先ほど帰って来ましたが  ぐったりです、  これから  健康診断のため  血液検査です、 ...

昨日 阿見町ブリーダーが書類送検された、 あの時赤ちゃんだったマリアの子供たちは 生きているだろうか、、、 市場で売れ残ったら、、、 繁殖犬として、 今も 毛玉だらけで 閉じ込められているのでは、、、助けて、、出してと泣き叫んでいるのでは、、、(T^T)    ...

今日、新聞社から電話があり、 あの阿見町ブリーダー夫婦が やっと、茨城県 牛久署から 水戸の検察庁に 書類送検になったらしい、、、 まだまだ 気は抜けませんが とりあえずここまで来たと言う事でしょうか、、 沢山の 方々が 見ていますので、 世論に沿った 結論を 希 ...

結局、 阿見町ブリーダーの 犬猫達は 行き先も教えて貰えず、 告発した牛久警察からも 何の返事もありません、 行政って 何するところなんでしょうね〜、、、 私達も 税金払っていますが、 こんな対応しかしてもらえないんですねぇ、 お役所仕事って、 良い意味で使わ ...

私はココ、、、シェルターに居たときは クッキーでした、 私は 去年の夏は  あの悲惨な  阿見町ブリーダーにいました、 暑さと  飢え、喉の渇き、、、 そんな中で 毎年子供を産まされていました、お腹を何度も切られ、痛さと 苦しみに満ちた毎日は、 生きる意 ...

リズちゃんも あ の茨城阿見町ブリーダーからレスキューされた子です、 あれから一年、 結果は最悪になってしまい、 残してきた犬猫達は 殺されたり、 繁殖業者に 渡されたり 、酷い結果になってしまいました、 警察も未だに連絡も無く、電話をしても、今やっていますと ...

昨夜、お散歩隊の方から、この情報を皆さんに知らせてほしいとメールを戴きました、  これは今まで行政や自治体が、情報公開を拒んできていた犬達の殺処分の現場を動画で撮影された画像です、 保健所から指導センターに移送されガス室で殺される犬達の姿は、目を背けたく ...

先週の日曜日、里親会に行く前に お世話になっている獣医さんから お電話を戴きました、 ブルルが亡くなったのよ、、、と涙声で話される先生は とてもがっかりされて居ました、 ブルルは 、あの阿見町ブリーダーから 先生が助けてくれた 脳障害のあるプードルでした、 最 ...

この記事を読んで 思うのは 阿見町ブリーダーの事です、 徳島のブリーダーも 82歳、、、 ブリーダーとしての働きなど出来るわけもない、 阿見町も 75歳の 夫婦、 自分達も糖尿病や 高血圧で 、犬猫たちの ケージを掃除することも 餌や水をやる事も面倒で 、ただ 適当に 放 ...

性格の良い子は  ふれあい犬として センターにいます、 職員の方が  しつけをして 新しい飼い主さんを探す子もいます、行政が、生かす為の努力をしてくれる事は 大変有り難いです、  だった一つの命でも同じ命はないのですから、、、  茨城の指導センターも頑張 ...

あんまり暑い時は みんな エアコンの中で お昼寝ですが、 ちょっと曇り空ならお外で 遊んでいます、 楽しい事 、うれしい事、 沢山の思い出を 作って上げたいですね、 阿見町ブリーダーにいた マリア、 子供達は 幸せになったでしょうか、、、 ...

茨城シェルターで 長く愛護活動を続けている 佐藤さんも、 毎回センターの施設の問題点や 行政の対応など細かな点を 指摘しています、 環境省の 愛護法改正小委員会にも 参加する事になりました、 大変な苦労をして、不幸な犬猫達を 助け続けている佐藤さんと、 私達多く ...

阿見町ブリーダーは 虐待だと認めて戴いていますが、 センターは 認めませんでした、 と 説明させて戴きました、 ...

いつもとても熱心に 活動して下さっています、 阿見町ブリーダーの件も、 環境大臣とお話しをして下さって居て、 大変 心強い味方です p(^^)q 可愛いだけじゃありません、 (^O^)/ 動物愛護精神にあふれています、 ...

今日の会議では 動物虐待についても、話し合われました、 皆さん 茨城県阿見町ブリーダーに大変関心を持って下さって 、事のいきさつ、 告発状の事、 県庁、 指導センターのしたこと等、 そして今もってわからない犬猫の行方 等などを、 環境省の方 警察庁の方に お ...

動物愛護法を見直す会が 三時から、 衆議院会館にて開催されます、 口のきけない動物達を守る為の 法律になってもらうため、 私達の 見た虐待や 役所の対応、動物指導センターの 対応、県庁の対応等、様々な意見を出したいと思います、 全ては 人、担当者次第で 助かる命 ...

先日貰われた ロト君の ママさんから 誓約書と かわいい写真が送られて来ました、 ロト君も あの茨城ブリーダーのところで 地獄の様な暮らしを強いられて居ました、 何回目かの レスキューで ケージの中から YUKARIさんに しきりに話し掛けてきたチワワでした、 上杉さ ...

この子のいた繁殖場も 酷いものだったそうです、 やはり 70過ぎた爺さんが  都内のゴミ屋敷の中で チワワやプードル、ダックスなど 80匹あまりを繁殖していました、 餌も水もたまにしかもらえず、糞尿の積もった中で暮らす小型犬達、   チワワ達が 出産した子犬 ...

元は酷いブリーダーの所で ボロボロになっていたプードルちゃんです、 その後、 優しいトリマーさんが 引き取って里親さんを探すため 綺麗にケアしてくれました、 6歳半くらいと言いますが  度重なる出産と栄養失調で歯は ボロボロです、、、 日本のあちこちに  ...

茨城ブリーダーの件で今日も沢山の方々から メールや お電話を戴いております、 返信と 電話に追われ blogが更新出来ず申し訳ありません、(>_ ...

子猫がいるのに、餌を何日も 貰えず オッパイを上げているお母さん、 水も 餌も無くて痩せ細り、子猫達にも十分なオッパイは 出なかった様です、 こんな 悲惨な 繁殖猫達も 今は他のブリーダーに渡り、 また同じ様な生活を 強いられているのでしょう、 猫の繁殖を始めた ...

あんな 暗い目をしていたマリアも、 今はみんなの愛を知り 愛される喜びに包まれて、 幸せそうに走り回っています。 阿見町に残して来た犬猫達にも、 愛される喜び 家族の温かさを教えて上げたかった、 悔しくて 悔しくて 眠れない、、、 ...

チワワの爪です、栄養失調で 痩せ細り 爪も痩せています、、、 爪切りも 耳掃除もシャンプーもしない ブリーダーの犬達は 悲惨です、 今度の 愛護法改正には、 動物達のケアを 細かく義務付けないとならないと思います、 室内を綺麗にしても 犬猫達の状態が悪ければ ど ...

阿見町ブリーダーのところには 沢山のボランティアが参加してくれました、 何回か行き、汚かったケージも 掃除し 糞尿だらけだった床も 綺麗にし、水洗いをした、 暑い中、ボランティアさん達も、犬猫達が 少しでも 良くなる様に、 頑張ってくれました、 最初ここに入った ...

毎年お腹を切られ 子供を取り上げられる犬達、、、 このチワワのお母さんの目、 忘れられません、、、 『助けて、、、 ここから出して、、、』 深い悲しみと怒りが 渦巻く 犬舎でした、 廃業したのだから良いじゃないですか、、、 と言う方もいます そうじゃないん ...

どうぞご支援をお願い致します m(__)m 茨城県 県知事宛 〒310-8555 茨城県水戸市笠原町978番6 橋本県知事様 ●茨城県への提案・意見 電話 029-301-2147 相談用電子メールアドレス email@pref.ibaraki.lg.jp ●生活衛生課、(こちらに連絡しています) ...

私達が 救い出せなかった 沢山の犬猫達 、、、 この画像を見て戴き、 改めて 皆さんの ご意見を 行政に届けて下さい、 茨城県動物指導センター の愛護課長は 何を指導してきたのか、 なぜ一匹もセンターは保護せず、 ブリーダーに自分達で何とかしろと指導してきたのか、 ...

昨年八月、阿見町ブリーダーに、もう、若くもない 足の悪いチワワがいました、 ボランティアが これ以上 子供を取るのは 可哀相だから この子を 出して貰えないかと、 何度も 聞きましたが、 まだ 使えるから ダメだと言って、渡してはくれませんでした、、、 こんな 股 ...

これは 阿見町ブリーダーにいた時のマリアです、 すべてを諦め、 人を信じない 悲しい目をしていました、 肩の 辺りには 亡くなった犬の顔が浮かんでいます、 この敷地には 沢山の亡くなった犬猫が埋まって居て 恨みと 悲しみが渦巻いています、 ここで写した 画像にも、 ...

あたしも ブリーダーから来たの、、、 毎日毎日 ケージの中で 、歩く事も出来なかったの、 一度でいいから 走って見たかった、、、 気持ちいいんだろうな〜〜、、、 楽しいってどんな事なのかも分からなかった、 そうしたら 神様が願いを聞いてくれて、先月 ボランティア ...

阿見町ブリーダー夫婦は、 先週金曜日に 突然自主廃業をしました、 昨年11月、私達はこの家族を動物愛護法違反、狂犬病予防法違反で、牛久警察署に告発状を提出しています、 センターや県庁にも登録の取り消しを求め、皆様からの署名も提出し、毎日の様にセンターや県庁 ...

『犬達を送る日』 センターで働いている方達にとっても 犬猫達を処分をする事、 処分しなければならない事は とっても辛い事なのです、 誰かが 捨てなければ、こんな嫌な仕事は無くなるのに、、、 先日の映画の中にも、センターで働いている方達のお話がありました、 ...

茨城の 動物愛護については 皆さんが 感心を持っています、 佐藤さんの ご苦労も 議院の先生方が認めて下さって、支援をして下っています、 茨城の 動物愛護が 熊本並になるのは いつになるのかは わかりませんが、 動物指導センターにも 沢山の問題が有ります、 阿見 ...

今も 僕のいた茨城ブリーダーは、 僕の仲間を苦しめ 子供を産ませ 市場に売りに行っています、 餌も 水も たまにしか貰えず、 真夏の暑さの中で 僕達は 辛くてくるしくて 、何でこんな目に遇うののか解らなかった、、、 仲間の 女の子は ヒートの度、 妊娠させられ 何回も ...

ブルルは 茨城ブリーダーの ケージの中で、 倒れてケイレンを起こしていたプードルです、 産まれ付きの脳障害の為、身体はつねにブルブルと 震えています、 あの日 ケージの中で 骨と皮で倒れていたブルルを 先生が 助けてくださいました、 あの日 引き取らなければ 餓死 ...

卒業生のウィル君からも 元気なお便りがきて 嬉しいです、(*^_^*) 幸せになった子供達の 顔をみていると 本当に助けて良かったと思います、 今日もまた朝から てんやわんやでメールと電話のかけどおし、 昨日 茨城のセンターに行った時 、かわいいコーギーの男の子がいま ...

このページのトップヘ