image

毎週の様にレスキューがあり、沢山の犬や猫達がシェルターにやってきます。

その子達には簡単な検査 聴診、ワクチン、
狂犬病、避妊去勢、マイクロチップ、
フィラリア検査、歯石取りなどを行っています。

特に具合の悪い子、疾患がある子はエコー検査や血液検査もします、
CTの必要な子は キャミック画像診断センターに撮りに行きます、

一回 10万近いため 費用がかかりすぎるので全ての子には出来ません。


image


image

image


image


image






image


image

ボーダーは、ウインクちゃん、

フィラリアがマイナスでした、💕👌💕

避妊した時の 傷の確認です、



image


image




image

image

肛門鎖肛だったブリティシュの 
ザギトワちゃんも お尻の穴の横からベンが出てしまう奇形でしたが、

手術により 直腸と肛門を繋げて 
肛門も作り、ちゃんとベンが肛門から出る様になりました。😹😸✌️

ザギトワちゃん、小さな身体で頑張りました😻

これからは優しい家族を探して幸せな暮らしをさせて上げたいと思います😸💓


image

シェルターでは 今まで見捨てられてきた
障害のある子、病気のある子、 難病の子、
老犬などを優先的にレスキューしています、

それは医療を受けさせる事で 幸せな未来を手に入れられるからです、💓

その為 私達のやる事は複雑化して 医療に関する知識も勉強しなければならず、
ICUなどの器械の操作、薬の名前、用途など沢山の知識を身につけるのに必死です💦

具合の悪い子 術後の子がいる為、いつも深夜2時3時までお世話をしています。

そんな時 いつも皆様からの温かいご支援で助けて頂き本当に感謝しています。🙏💓

まだまだ 助けを求めて待っている子が山の様にいます、しかしあまりに難病の子が多くて
医療費やシェルターの維持費が追いついて行きません、💦

どうぞ 引き続き難病の子や 不幸な犬猫達の為にお力をお貸し下さい、私達も最善を尽くします。🙏💓🙇‍♀️

ご支援のお願い

☆BLOGランキングに参加しています
☆一日一回2つのバナーをポチッと応援よろしくお願い致します(*^^*)


BLOG RANKING


にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ


*活動を知っていただくために記事のシェアをお願い致します。ブログに記事を転載される場合は、本文をそのままご使用ください。写真だけの転載・転用はお断りしております