IMG_5948

夢ちゃんは、11月3日 71匹のレスキューをした時の中にいたお婆ちゃんのプードルさんでした

レスキュー時の悲惨な現場は今も忘れる事は出来ません。

推定17歳位だったと思います、
17年間もあんな地獄に閉じ込められていた
プードルのお母さんは、
やっとレスキューされ外に出られた時は 
両目は失明、身体中癌に冒されて余命はあと僅かと言われてしまいました💧💧💧

なんて悲しい運命なのでしょう、非情な人間の犠牲になり大事な一生を辛く哀しい思い出しか持てなかったのです。

そんな夢ちゃんをシェルターで癌の手術をして、出来るだけ穏やかなに時を過ごせるようにと
最後はスタッフさんの家で暮らしていました。

シャンプーもしてもらい綺麗な身体で 美味しいお肉も沢山食べる事が出来ました、、、


たった2ヶ月とちょっとの時間ですが、
この時間は神様が夢ちゃんに下さった贈り物だったと思います。🎁💓


IMG_5957

最後は眠ったまま 安らかなお顔で旅立って行きました、
今頃は虹の橋の上からお別れを言ってくれている事でしょう、🌈🌈🌈✨



IMG_5956

シャンプーした身体は 骨と皮、、、
それでも2日前まで ふやかしたフードにお肉や卵を混ぜて美味しそうに食べていたそうです。


IMG_5873
IMG_5874


両目は潰れて全盲だった夢ちゃん、きっと昔は見えていたのだと思います、

目やになどで塞がった目を放置されていたのでしょう、
両目が無くなってしまい目やにが溢れてガチガチに固まっていました。

こんな悲しい事ばかりの繁殖犬達がまだまだ沢山助けを待っています、

どうぞ私達の活動にお力をお貸し下さい。
一匹でも多く助けたいと思っています。🙏


IMG_5880

IMG_7676
IMG_5055


下の3枚は夢ちゃんをレスキューした日の画像です、 あり得ないほどの糞尿にまみれ
内臓のあちこちには癌が転移していました。


IMG_4527


動物愛護法が有りながら、
こんな悲惨な犬達がなぜいるのでしょうか?

何の為に有る法律なのでしょう⁉️


IMG_4529




IMG_4528


下は一緒に助けた70匹の犬達の一部です、
どの子も 悲惨を極めた姿に言葉も有りませんでした。

貰われない子はまだシェルターに沢山います。


IMG_4304
IMG_4305
IMG_4303

IMG_4300

下は
無理な出産を繰り返し、腟脱になっていたパグのお母さんです、こんな状態でも何もしてもらえず放置されていました、、、有り得ない神経だと思います。

IMG_4299

汚れと毛玉でガチガチに固まってしまっている犬達、何の犬種かもわかりません。


IMG_4293

IMG_4288
IMG_4287


よく考えて頂きたいのですが、
こんな悲惨な現実を作り出して居るのは 飼い主、買い手なのです。

小さなプードルが欲しい
チワワの赤ちゃんが欲しい
ダックスのこの色が欲しい

そんなニーズに合わせて子犬達が大量に産まされているのです。

子犬じゃなきゃ可愛くない、
子犬じゃなきゃしつけが出来ない、
子犬じゃなきゃ懐かない、

そんな下らない買い手に合わせて 常に小さな子犬を仕入れウィンドウに並べるペットショップ、
これは皆んな飼い主が作り出している現実なのです。

貴方も 共犯者では有りませんか?



ご支援のお願い

☆BLOGランキングに参加しています
☆一日一回2つのバナーをポチッと応援よろしくお願い致します(*^^*)


BLOG RANKING


にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ


*活動を知っていただくために記事のシェアをお願い致します。ブログに記事を転載される場合は、本文をそのままご使用ください。写真だけの転載・転用はお断りしております