IMG_9214

ブリーダーのお爺さんは 倒れてしまい
もう 犬達は苦しむ事は有りませんが

今まで どんなに酷くて 悲惨な生活を強いられてきたのでしょう、

もしも、お爺さんが 倒れなかったら この子達は
暑い部屋で 水も餌も 最低限の物しか貰えず
一生を飢えや暑さや 寒さに苦しんだ事と思います。
間に合って良かった、、、

そんな気持ちでいっぱいです。

まだまだ  助けを求め 待っている子が沢山います、どうぞ私達の活動を応援して下さい、

保護活動には シェルターの維持費、餌代、エアコンなどの光熱費、レスキューの交通費、通信費、などなど様々な費用がかかります、

特に 難病の子達を優先的に助けて来る為 医療にかかる費用が高額になって来ています、
最近では毎週の様に心臓病の子供達を引き取って治療しているため とても 苦しい状況です。

一匹でも多くの命を繋ぎ 幸せな未来を探せる様に、
広くみなさまからの ご支援ご協力をどうぞ宜しくお願い致します。

IMG_9216



IMG_9265


IMG_9264

自分達では 毛を刈る事も 耳を掃除する事も 
爪を切る事も出来ません、

そんな犬達を きちんと世話も出来ないなら
犬猫に関わらないで頂きたい。

日本中には こんなブリーダーが山ほどいます、

行政も 本気で 資格制度を 導入して貰いたいです。

繁殖者も 買う側の飼い主も 意識の高い方と
意識の低い方の差が激しくて びっくりします。

まず 外飼いは 禁止 すべきだと思います。

この炎天下の散歩も 虐待行為として 啓蒙すべき、罰金にして欲しいくらいです。

アニマルポリスは必要ですね。🐶‼️

IMG_9409


FullSizeRender


IMG_9428


IMG_9427


みんな爪など 切って貰った事などありませんでした

爪が肉球に刺さったままで 歩く事も出来なかったと思います。

毎日 毛のひきつれた痛み  爪が刺さった痛み、
空腹と 喉の渇き、、、

私達ならば気の狂う様な日々を何年間も過ごして来ました。


私達の活動に終わりは見えません、まだ助けたい子が待っています、どうぞ私達に温かいご理解を頂けますよう 心よりお願い申し上げます。

IMG_9431


IMG_9432


IMG_9433


FullSizeRender


FullSizeRender


下は 昨夜遅くまでかかって トリマーさんが 綺麗にしてくれた姿です、 

やっと 綺麗な姿で眠る事が出来て どんなに嬉しかった事でしょう💧


もう爪も 痛くありません、オシッコやウンチの匂いも取れました、、、

やっと普通の犬達の様に 眠れるのです

こんな当たり前の事が出来るまで 何年かかって来たのでしょう。 不憫でなりません。💧



こんな 犬達に 温かい家庭を探しています、
毛が生えるまでしばらくかかりますが、

とても大人しく 穏やかな子です、
どの子も 基本的にお留守番の少ない方を希望しています、その他条件をご覧の上  アンケートフォームから宜しくお願い致します。

シェルティの 女の子 5歳くらい 
バイオレットちゃんの幸せ探しにご協力をよろしくお願い致します🤲。

皆様のシェアを宜しくお願い致します。



IMG_9410


ご支援のお願い

☆BLOGランキングに参加しています
☆一日一回2つのバナーをポチッと応援よろしくお願い致します(*^^*)


BLOG RANKING


にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ


*活動を知っていただくために記事のシェアをお願い致します。ブログに記事を転載される場合は、本文をそのままご使用ください。写真だけの転載・転用はお断りしております



今日も いいねで応援を宜しくお願い致します。