IMG_8713

セントバーナードの繁殖犬だった ドナちゃん
ピレの繁殖犬だった ララちゃん、

四年前 この子達は 軽井沢の優しいご家族に貰われましたが、
この2人のいた繁殖場も悲惨極まりない地獄の様な場所でした、

ドナちゃんも酷いチェリーアイで 目が塞がっていて 身体はガリガリでボロボロでレスキューした子です。

ピレのララも ぼろぼろの状態で糞尿にまみれた姿で、 耳の中から 真っ黒な膿が流れ出していました、どれだけ痛くて辛かった事か、、、💧

思い出しても胸が痛くなる様な 本当に悲惨な状態でした、

耳の中は酷い状態で奥まで 化膿していました、

こちらでも手術をしましたが 中々治りませんでした、

ママさんは引き続きララちゃんを 病院に掛けて下さって、 再手術もして治療して下さったのです。🙇‍♀️🙇‍♀️🙇‍♀️🙏


大型犬の病院代は 本当に高額なものですが、
優しいパパさんママさんのお陰で 健康を取り戻し 2匹はこんなに幸せに暮らしています。




IMG_8712

軽井沢の別荘の辺りは 雪が無いので、
皆んなを連れて 泊まりがけで 雪遊びに行って来たそうです、大型犬は雪が似合ってますね、


下は リビングで みんなでまったりとしている
わんこ達。

大型犬ラブ❤️の方にはたまらないですね、😍💕

IMG_8717

ガリガリだったララちゃんも 今はこんなに立派なピレになりました。

ちょー可愛い😍💕💕


IMG_8716

幸せを掴んだ 卒業生の姿はいつ見ても
感激です。😃👌


保護した時の 悲惨な姿が 一瞬で蘇って来ますが
そのギャップに感動しています。

IMG_8715

皆んな穏やかな 優しい子ばかりで 仲良しです。

IMG_8711



年末に チーム軽井沢に入った ボルゾイのジン君も 今日 ママさんのところに遊びに来たそうです。
今度は 前から撮ってね〜〜〜!


IMG_8710



シェルターに来た犬や猫達は  悲惨な過去を持った子ばかりです、
病気や 障害、奇形を持って捨てられた子、
老犬になり捨てられた子、様々な辛い思い出がありますが 皆んな優しい良い子達です

ペット里親会の 活動を通じて 沢山の不幸な子供達が幸せを掴んで卒業しています、

しかし まだまだ 助けを求め  待っている子供達が沢山います。

どうぞ この活動に温かいご理解とご支援ご協力をよろしくお願い致します🤲


シェルターボランティアも常に募集しています。大型犬の好きな方、トレーニングの出来る方、シャンプーの出来る方、
犬の運搬の出来る方、荷物の運搬の出来る方。
大工仕事の出来る方。

猫ちゃんのシャンプー、爪切りなどケアの出来る方。お待ちしています。

皆様のシェアをよろしくお願い致します🤲


ご支援のお願い

☆BLOGランキングに参加しています
☆一日一回2つのバナーをポチッと応援よろしくお願い致します(*^^*)


BLOG RANKING


にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ


*活動を知っていただくために記事のシェアをお願い致します。ブログに記事を転載される場合は、本文をそのままご使用ください。写真だけの転載・転用はお断りしております