IMG_5299
IMG_5301
IMG_5302
IMG_5304
IMG_5307
IMG_5309
IMG_5312
IMG_5313
IMG_5315





シェルターには何匹もの FIPの猫ちゃん達がいます、 FIPは殆どが 死に至る 難病で 今までも何匹もが命を失いました、

しかし レスキューの時に FIPだからと言って
引き取らなければ 、何の手当てもされず、
誰にも愛されずに 虹の橋を渡って行かなくてはなりません、

看取り覚悟のレスキューですが、最後まで 出来るだけの事をと思って居ます、

胸や お腹に水が溜まり 苦しむ子は  先生に水を抜いて貰います、
また直ぐに溜まりますが、抜くと楽になり ご飯も食べ始めるのです。


インターフェロンや サプリなど 良いと言われることを取り入れて居ますが、今までの子は病気には勝てませんでした。

それでも  猫達は最後までスタッフさん達の 大きな愛を感じてくれていると思います、



いつか FIPの 特効薬が出来て みんなが健康を取り戻してくれたら  、、、


それも私達の 夢の一つです。


マルチミックスの  ディーン君は  VSDの心臓疾患が有ります、近々手術ができるようになるそうです。

ラリマー君も VSDです 最初の診察より少し進んでいるようで また 定期的な診察が必要です。

いずれは手術になるかもしれない状況です、


私達は、難病の子供たちに 適正な医療を受けさせ 健康を取り戻して  幸せな未来を探せるようにと活動して居ます。

どうぞ皆様の温かいご支援ご協力をよろしくお願い致します🤲


IMG_4814