IMG_3254
IMG_3246
IMG_3270

IMG_3264
IMG_3287
IMG_3393
IMG_3391

IMG_3292
IMG_3289



瀕死の状態で レスキューした シュートくんですが 深夜に先生が駆けつけてくださって ソルアセトDを点滴して下さったので 何とか命は繋がっています。

目も 塞がっていて 極度の衰弱で低体温で動けません。 
身体を温めて補水しながらケアをして居ります。
スタッフさん達も 交代で必死にお世話をして居ますので何とか 今夜手術が出来るようになって欲しいです。

この他にも 門脈シャントの猫ちゃんは数匹います、下の子猫も門脈シャントの為手術待ちです。
この猫達は 普通食ではアンモニアの数値が上がってしまい、アンモニア脳症を起こす恐れが有りますので 肝臓サポートしか食べられません。


どうぞ この猫達に 肝臓サポートの療法食をご支援頂けないでしょうか、、、



356-0053
埼玉県ふじみ野市大井 896-3
ペット里親会

0492646614


猫の紙砂、ヒノキの砂、
マタタビの粉、マタタビの木なども有れば嬉しいです。



☆ 沢山の方に見て戴ければと ブログランキングに参加しています ☆
☆ 1日1回 ポチッとよろしくお願いいたします ☆