1011fff7.jpg

7fba27c0.jpg

3eed6040.jpg

03e1b36d.jpg

4628a47b.jpg

55c26890.jpg

19a45c34.jpg

95f2e8c3.jpg


今回も 難病や 障害のある子を優先にレスキューして居ます、

このノルウェージャンの子猫も
生まれつきの 無気肺という病気が有ります、
今はいたって普通ですが 先がどうなるのかはわかりません、
この子の 全てを理解し 受け入れて下さるご家族を探しています。


純血に生まれても 病気が有れば
売れませんので 里親募集に回されます、
こうして里親に出され 助けられる子は 運が良いのです。

ブリーダーや ペットショップに反対しても 純血種の子犬子猫を 買いたがる方々が居るのですから、
そう簡単には 無くなりません。

買い手が 産業を支えて居るのです、、、


しかし 飼育環境を整えて 良くして貰いたいと望めば 、悪徳ブリーダーやパピーミルは自然と無くなって行きます。

外国の様に、
施設を清潔に保つ、
部屋の広さの基準が大きい、

きちんとエアコンで温度管理をする。
病気はきちんと医療を受けさせる、
餌や水は適正に与え、

運動場で 運動もさせる。

お産は年に一回 まで 、

年齢制限もきちんと設け 4歳までには引退させて 里親さんを探す、

など など 厳しい基準を設けて居るところもあります、

きちんとした基準があり それを守らせる様になれば 、かなりの経費もかかりますので 大変な仕事の割に儲からなくなります、

そうなれば 辞めるブリーダーも増えて 、
本当に犬猫の好きなブリーダーが 残っていくのではと思います。

子犬子猫を欲しがる飼い主さんに 先ずは考えを変えて貰わないと 未来も変わりません。

純血じゃなくても 子犬じゃなくても、可愛さは同じだと思いませんか?

残念ながら、日本は ほとんどザルの様な 愛護法しか有りませんので
もう少し 動物達の身になって考えて貰わないと

本当の愛護法にはなりませんね。


私達の活動が いつかなくなります様に 心から願って居ます。

それまでは 皆様の お力をお貸しください、よろしくお願い致します。m(_ _)m


そろそろ帰ります!





☆ 沢山の方に見て戴ければと ブログランキングに参加しています ☆
☆ 1日1回 ポチッとよろしくお願いいたします ☆