4b87d816.jpg

0eb3feb1.jpg

a42d30b2.jpg

9b5e0d4a.jpg

ed4abf00.jpg

079cd9c0.jpg

8e390b8e.jpg

c5a58d93.jpg

6204deb1.jpg

fc9221f5.jpg

629c56ff.jpg

10月に 草むらに 行き倒れていた
老猫の諭吉爺ちゃんですが 、
昨日 脳梗塞の様な症状で フラフラしながら 椅子から落ちてしまいました。

かなりの歳なので 老衰だと言われています、
先生が酸素室に入れて下さって小康状態ですが 、いつお別れになっても不思議ではありません、

スタッフさん達も 心配して 駆けつけてくれたり 顔を拭いたり、お世話をして下さって居ますので、今朝もまだ 頑張って居ます。

野良ちゃんだったみたいですが 捨てられて、近所で 餌を貰って生きて来た様です。首輪の跡がありました。

トリマーさんが 犬を散歩して居て 衰弱して居る諭吉さんを 保護をして来ました。

野良ちゃんの保護までは どこも手が回りませんので 難しいのですが、

この諭吉爺ちゃんは スタッフさんが預かりをしてくれたので ラッキーでした。
最後は 温かい部屋で 沢山のスタッフさんに可愛がられ お別れが出来ます。

野良ちゃんの一生は 過酷です、
哀しい野良猫を増やさない様に

餌を上げる方は 必ず避妊去勢をして上げて下さい。

たった一回 避妊するだけで 不幸な命を増やさない様に出来ます。

さくら猫さんの様に 無料で避妊去勢をして下さる 団体さんもあります。
是非 お問い合わせください。


ペットを飼うには、
捨てない!
産ませない!
増やさない!

そして 家族としての 愛情を持って飼って下さい。

もし 不安なら、飼わない事!
それも 愛情です。





☆ 沢山の方に見て戴ければと ブログランキングに参加しています ☆
☆ 1日1回 ポチッとよろしくお願いいたします ☆