460c7563.jpg

22eeb8ae.jpg

91180850.jpg

5a2ff99f.jpg

d887c788.jpg

c2524e0b.jpg

0c469b7b.jpg

d7d04f34.jpg

38fbf3da.jpg

昨日は 猫の放棄も沢山あり 猫をお迎えに行ったのですが
そこには たった今息を引き取ったばかりの子猫が 倒れて居ました、

数分前に見たときは息をしていたのに 、やっと迎えに来て これから幸せになれたのに 、

こんな悲しい事がまた起きてしまいました。(T ^ T)

この子は 門脈シャントと書かれていた子猫です、きちんと食事を管理されて居なかったのではないかと思います。
痩せてガリガリでした。。。

風邪もひいて居たようで 片目は目やにで潰れて居ました。

従業員の方も インフルエンザで 休んで居て 世話が出来なかったようです。

物言えぬ動物達の世話は 本当に大変だと思いますが
根本は 愛だと思います、

愛情が有れば 早めに気付く事や
して上げられる事が沢山有りますが、
愛が無ければ無関心になり 全てが おざなりになってしまいます、

動物達に関わる方は、犬や猫も 私達と同じ 赤い血が流れて居て 痛みや苦しみも 同じように感じるのだと 認識して頂きたい、
ただの 物として扱うのは やめて頂きたいです。

これは 業者さんばかりでは無く、動物愛護に関わる方も同じです、

動物ボランティアの方の 多頭崩壊も あちこちで出ています、

糞尿の中で 餌も水も ろくに貰えず
餓死しているところもあります、

何のために 犬猫を保護したのか?

ただ可愛そうだからと 家に詰め込んで 避妊もせずに あっという間に増えてしまうケースが多く、

保護の基本は避妊去勢だという事を
よく理解してから やるべきです。

殺処分ゼロではなくて 虐待も、
飼育放棄もゼロにならなくては
不幸な動物達は無くなりません。

この 小さな命が教えてくれた事、私達も 胸に刻み 活動を続けて行きたいと思います。



チャオちゃん 安らかに、、、
間に合わず ごめんなさい、、、
(T ^ T)


。。。。。。。。

私達の活動は 非営利活動法人で 皆様の ご支援で支えられています。

日々の活動を続けて行くには 皆様のご支援とご協力が必要です、

レスキューに行くにも ガソリン代高速代、など毎回一万は掛かります、
シェルターに来てからも 難病の子は沢山の医療費用がかかる子が多く、苦慮して居ります。

施設の中の各室はエアコン暖房で温めています
、毎日沢山の洗濯物やシャンプーで 電気、水道、ガス代で 20万は軽く超えてしまいます。

しかし 犬や猫達が やっと救われ
幸せになる為の施設ですので 少しでも 暮らしやすい様にと出来るだけの事はして上げたいと思います、
どうぞ 私達の活動に 温かいご理解とご支援ご協力をよろしくお願い致します。

NPO法人 ペット里親会






☆ 沢山の方に見て戴ければと ブログランキングに参加しています ☆
☆ 1日1回 ポチッとよろしくお願いいたします ☆