68351af5.jpg

24d77b50.jpg

0a14c55d.jpg

370c5877.jpg

b380d506.jpg

05134be1.jpg

cd1b49e6.jpg

c2cf4c13.jpg

59d664f6.jpg

4d5e4f44.jpg

シェルターの子供達の 健康管理、検査、治療などが出来る様に今、医療室を作っています。

獣医さんも 連日 検便や皮膚の診察、風邪をひいている子の治療をして下さっていますので 本当に有難いです、

まだ まだこれから 揃える物も沢山有りますので 道のりは大変ですが、夢に向かって 一歩ずつ進んでいます。

病気の子や 老犬や 障害の有る子を救うには多額の医療費が掛かります、
肺炎で入院したら 1匹10万を超えることは普通です、

心臓手術、門脈シャント、骨折、パテラ、様々な病気の子を 受け入れ治療をして来ましたが、
あまりに数が多い為、
正直なところ 資金が続きませんでした、

ならば 何とかシェルターに診療室を作って 獣医さんに来て貰える様にしたいと思いました。
大きな手術や 治療は無理ですが、通常の風邪や肺炎などは ネブライザーや 酸素室も用意して 治療出来る様になります、
検便や 皮膚の治療なども出来る様になります、
フィラリア検査や 猫の血液検査も出来る様になります、より沢山の子を助けて上げられればと考えています。

今その為に 皆さんが 一丸となって協力して下さっています。

どうぞ皆様のご協力を宜しくお願い致します。m(_ _)m





☆ 沢山の方に見て戴ければと ブログランキングに参加しています ☆
☆ 1日1回 ポチッとよろしくお願いいたします ☆