3e3f541c.jpg
12016935.jpg
809c17ab.jpg
f6193e00.jpg

こんにちは。

今大きなお花を頂きました(*^^*)
ファラオのまわりがお花いっぱいになりとても華やかになりました。
いなくなってブログのコメントを読んだり、この様な立派なお花を頂いたりして、ファラオがこんなにも沢山の方々に愛され応援されていたんだと実感しています。
それだけに残念でなりません。

今でもリビングを可愛いお尻みせながらあちこち歩き回っていたり、大好きな場所で気持ちよく寝ている様な気がして‥ついつい探し求めている私がいます。

上杉さん、久木田さん、スタッフの皆さん方の沢山のお気持ち、本当にありがとうございました
m(_ _)m


。。。。。。。。。。。。。

生まれつき 肝臓が小さくて 障害を持ったファラオは身体も小さくて 遠慮がちな男の子でした、

そんな ファラオは シェルターのスタッフさんに可愛がられ 、病弱なところも 母性本能をくすぐる存在でした、(*^^*)

ファラオが 軽井沢に行ってからは ドナちゃん、ララちゃん達の中で 1番小さいのに
いつもセンターを取り、先頭を切って歩いて居たそうです。

ファラオにとって 運命の家族と巡り会えた事は本当に幸せでした、


最後の頃は 身体はしんどかったけれど ママや周りに心配をかけまいと 無理をして 食べて居たそうです、そんなところも優しいファラオらしいです。

今はまだ お家のリビングに居て ママやお姉ちゃん達のそばで 寛いで居るそうです、気持ちの 区切りがついたら お空に帰って行くのでしょう、



ゆっくりでいいからね〜
こっちも けっこういっぱいだし
by VIVI


あらら 、、、 (⌒-⌒; )

☆ 沢山の方に見て戴ければと ブログランキングに参加しています ☆
☆ 1日1回 ポチッとよろしくお願いいたします ☆