件名:  折鶴=空の母 です。

毎日、里親会の活動報告を拝読しております。
上杉様、スタッフ、ボランティアの方々の保護活動に一喜一憂しております。

早いもので、空 が我が家の娘になって1ヶ月がたちました。
大人しく人見知りしないので、ご近所様や友人達に可愛いがられており、私達家族には、癒しを与えてくれる大切な存在になっています。

耳の状態ですが、あまり良くならないので専門医を紹介してもらい、レントゲン・CT・MRI…徹底的に診ていただきました。

診断の説明は長くなるので割愛しますが、生まれつきの内耳の奇形だそうです。かなり珍しい事例でした。
処置をしてもらい、耳垂れは今のところ治っています。

空 の生立ちを憶測してしまう悲しい診断でしたが、腫瘍ではなくて良かった…
そして、最悪の状態(このまま放っておくと脳や神経に影響がでる可能性がありました)になる前に、保護されてラッキーでした。

まだ病理検査の結果が出ていませんが、耳の状態がわかり少し安心できました。
外耳から中耳の膿も取ってもらい、空 もスッキリしたみたいです。

生まれつきのことなので、空のチャームポイントの頭を傾げた姿はそのままなんですよ♪(≧∀≦)♪

ホント可愛いです(^◇^)


。。。。。。。。。。。。

オリヅルちゃんは 繁殖犬として 何年間も子供を産まされて居ました、
繁殖場の 廃業で放棄になり保護になりましたが 片耳からは真っ黒な血と膿が流れ出して頭は傾いて居ました、 
外耳炎を起こしているので 毎日洗浄と薬を入れて居ましたがなかなか直ぐには治りませんでした、
そんな状況でも 里親様は オリヅルちゃんを見に来て下さり トライアルをして下さったのです、

大体の方は 、
仔犬が、欲しい、
一歳までの若い子居ますか?
健康ですか? 病気した事は有りませんか? お金がかかるのは難しいです。
などの条件を出して来ます。

正直 、ペット里親会のblogを見て下さっている方なら  うちに来た子がどんな状況かは お判り頂けると思うのですが、
それでも 若い子や健康でお金がかからない子と 言われる方もいらっしゃいます。

そんな中で オリヅルちゃんが 慈悲深く素晴らしい里親様に出会えたのは 本当に感謝です。
CTやMRIは 高額な費用がかかるので私達も中々そこまでは出来ませんでした。

これも神様の思召しなのだと思い感謝して居ます。m(__)m


誰も助けなければ  耳と頭の痛みに苦しみ 死んで居たかもしれないオリヅルちゃんですが 、素晴らしいご家族に救われました。

空ちゃんになって 家族に愛される喜びを知ったオリヅルちゃん、
本当におめでとう!

私達も幸せな 気持ちになりました(*^^*)

素晴らしい里親様を探し出し 不幸な犬猫達の未来を輝かせる為に私達は活動して居ます。

どうぞ私達の活動に 温かいご支援とご協力をお願い致しますm(__)m

(下の三枚の画像は レスキュー前の画像です。この日保護をしました。)