73bf1ed0.jpg
6638150e.jpg
9d647a87.jpg
1f5db934.jpg
99c2c9dd.jpg
ecf8ba25.jpg
5320bb89.jpg
594684b4.jpg
57887bb5.jpg
112029c0.jpg
スコちゃんは スコティッシュ特有の スコ病です。

手足や 尻尾が太くなり 骨瘤が出来て 痛みを伴う病気です、

今、外国では 繁殖をしない様に規制をして居るところも出て来たのですが 、日本ではまだスコティッシュが 売れるからと 折れ耳の猫を作っています。

しかしかなりの高確率で 奇形や 遺伝疾患が出ています、
スコや、マンチカン、アメリカンカールなども 早急に 繁殖の規制をかけて欲しいと思います。

ロシアンは FIPの疑いがあるそうですが、これも ストレスなどで発症する事が多いそうです。

看取り覚悟で お世話をして居ますが とても良い子で切ないです。

食欲のない時はミルクと 缶詰めを強制給餌して居ます、

FIPは治らない病気なのですが 最後に苦しまない様に祈るばかりです。 (/ _ ; )


(この上の8枚の画像は レスキュー前の画像です、最近 レスキュー前の画像をシェルターと勘違いされる事が多いので、書かせて頂きました。)

☆ 沢山の方に見て戴ければと ブログランキングに参加しています ☆
☆ 1日1回 ポチッとよろしくお願いいたします ☆