fe6f0a27.jpg
6d926225.jpg
6c9aa34a.jpg
9c853923.jpg
da15dd4c.jpg
e7a2ae49.jpg
533eb312.jpg
1c17c204.jpg
ba4ecbcf.jpg
16a84110.jpg

ケリーブルーのシュヴァリエちゃんは 虹の橋を渡って行きました。

昨年5月に ブリーダー放棄されたケリーブルーの繁殖犬は 優しいご家族と巡り合い 幸せに暮らしていましたが、当初より フィラリアで心臓も弱っていました、後に 急性の肺がん末期にもなったそうです。

そんなシュヴァリエに 沢山の愛情と 医療を受けさせて下さった里親様には感謝しかありません。
m(_ _)m

一緒に暮らせたのは僅か10ヶ月ですが 、
7年間苦労して来たシュヴァリエちゃんに 生きる喜びと幸せを教えてくれた10ヶ月でした。

今日も レスキューを待つ子供達が沢山居ます
最後に優しい家族と出会えた シュヴァリエちゃんは幸せでした、

シュヴァリエちゃんの様な 不幸な犬猫達に1匹でも 幸せな未来を探して上げたいと 私達は活動して居ます、

どうぞ温かいご支援をよろしくお願い致しますm(_ _)m


NPO法人ペット里親会

☆ 沢山の方に見て戴ければと ブログランキングに参加しています ☆
☆ 1日1回 ポチッとよろしくお願いいたします ☆