9ce43981.jpg
71e73b9c.jpg
d16c1e34.jpg
a05c8134.jpg
27728b84.jpg
b1bd0082.jpg
829e8f3d.jpg
a5bac271.jpg
2dae194a.jpg
5a70ecb8.jpg

昨年 同じお宅に貰われた ゴールディとアダム、
2人には それぞれ 障害があります

ゴールディは 生まれつき片手が短く曲がっています。

アダムは 生まれつき 心臓病ですが 手術は出来ないケースの心臓疾患です、
里親様は この子達の全てを温かく受け入れて下さいました、

広いお庭で 2人が遊びまわる姿に
感謝と感激をしています
(*^^*)

大型犬の子は 病気をすれば 多額の費用がかかります、

今までのゴールデン達も 保護犬で 、
みんな様々な疾患を抱えていたそうですが、 どの子も出来るだけの医療を掛けて 最後まで 愛情溢れるお世話をしていらっしゃいました、

ゴールディ達の里親さんも、元は ふじみ野シェルターの近くにお住まいで 大型犬の預りボランティア活動をしていた方です。

この方は 私の尊敬しているボランティアさんの一人でも有ります、

いつも 引き受け手のない ボロボロの悲惨な 大型犬を引き取り 幸せな余生を過ごさせて下さっていました。

ゴールディと アダムは 障害があっても 素晴らしい家族を手に入れ ました。
(*^^*)感謝!

☆ 沢山の方に見て戴ければと ブログランキングに参加しています ☆
☆ 1日1回 ポチッとよろしくお願いいたします ☆