件名: 沢山のフードを有難うございました!

上杉様
先日はアドバイスして戴き有難うございます、
お陰さまで、福島の知り合いにも依頼できて、4猫を保護できました!また、いろいろ教えていただきキャパが広がった気がします。本当にありがとうございました!

ご報告が遅れました。台風の頃、ご自愛お祈りしております。

母猫と別の子猫はいなくなったそうです、、、

力不足です。m(_ _)m

ご支援は、沢山ありがとうございました!確認いたしました。

次回現地で写真をとり投稿いたします。

久木田様にもよろしくお伝えくださいませ。長くてすみせん。

m(_ _)m


。。。。。。

福島の震災が起きて5年間 、 東京から毎週 現地の犬猫達のために 餌を運び、捕獲して避妊去勢をして里親探しをしている 女性ドクターがいます、
冬は除雪車を借りて 深い雪の中 お腹を空かせた犬猫達のために餌を届けて下さっています、

帰宅困難地域の犬猫達は 飼い犬飼い猫のため  犬達は誰も帰ってこない家に鎖で繋がれています、

誰も餌を届けてくれなければ繋がれたまま餓死します。
猫は外に出され、避妊もしていなければどんどん増えてしまいます。
なので、これ以上不幸な命が生まれないように、避妊去勢を進め里親探しをしています。


動物愛護の活動も いろいろな形が有りますが そこで沢山の命を繋いで下さっているのは事実です、

身を削り、寝る時間を惜しんで毎週福島に通って下さるボランティアさん達には心から感謝しています。

私は福島に通う時間も体力も有りませんが せめてフード支援をして協力して行きたいと思います。


NPO法人 ペット里親会