fd4956a4.jpg
dc9f4b17.jpg
00a9a7bc.jpg
d1a569e7.jpg
2355c2da.jpg
8ef5821d.jpg
元気くんは 生まれつき背骨が曲がって居て 飼い主さんから放棄されてシェルターにやって来ました。

ボランティアで お手伝いに来て下さっていた Nさんと 赤い糸で繋がっていた元気くんは お正月から優しい家族に迎えて戴く事になりました。(^◇^)
優しいパパのお顔を見て下さい
(*^^*)

脊椎が曲がって居る 障害のある 元気くんですが 家族の皆さんの賛成で 決まったそうです。


今年も 沢山の障害を持った子供たちが ブリーダーや一般家庭から放棄されましたが 、沢山の慈悲深い里親様のお陰で 幸せな未来を掴む事が出来ました。

両目の無い サニーくん、全盲の猫九ちゃん。シュナ婆ちゃん。ぺぺちゃん、片目のボルゾイ アンソニー、片足骨折の シーザー、
頸椎に奇形で歩けなかったエデンやインディ、
顎の溶けたヨーキー、下半身不随の子も沢山いました、ハートちゃん。フルフルちゃん、パルマちゃん、、、などなど

障害を持った子供たちにも 普通の子供たち以上に 大きな愛情を注いで下さる家族を探して上げる事が出来ました(*^^*)
預かりさんから 里親さんになって下さった方もいます、
どなたも 心に大きな愛を持った素晴らしい方々です。(*^^*)


障害を持った子供たちを引き取りシェルターで保護をして行かれるのも幸せな事です、
これもひとえに皆様の温かいご支援 ご協力のお陰と感謝して居ります。
中でもシェルターで毎日 子供たちに愛情溢れるお世話をして下さって居る スタッフの皆さんの活動無しでは 保護は出来ません。

シェルターも ドックランが出来たり お泊りルームが出来たり、病室や シャンプー室が出来たり 進化を遂げて居ます、

私達と共に不幸な命を 救いたいと思って下さる皆様の温かいご支援のお陰で
地獄の様な環境から 尊い命を救い出し シェルターで幸せな未来を探して上げる事が出来ています。

本当に有難うございましたm(_ _)m
心より感謝申し上げます。

☆ 沢山の方に見て戴ければと ブログランキングに参加しています ☆
☆ 1日1回 ポチッとよろしくお願いいたします ☆