02e4eb96.jpg
d12335a6.jpg
0520c3a4.jpg
8f34dfe4.jpg
d5bce4f0.jpg

最近のニュースにも流れた ブリーダー崩壊現場、糞尿の山の中にいたチワワやプードル達のレスキューで 、最後に残った犬達の引き上げが有りました。

幸い 仲間の団体様が 快く引き受けて下さったので お願いする事になりました、

どこもいっぱいなのに申し訳ありません、m(_ _)m


チワワ達は 生まれてから今まで 一度も ケージから出た事もなく、
糞尿の積もった汚い臭いケージの中で ひたすら子犬を生まされ、取り上げられて来ました。
水道もない現場ではでは 満足に水も与えてはいませんでした。

どんなに辛い年月だったか、想像に難くありません。

何の希望も無かった 繁殖犬達でしたが ブリーダーが逮捕された事を機に 全てが一転し 地獄から這い上がれたのです。

どんなにか 嬉しい事でしょう、、、(^◇^)

爪は伸び放題、お尻もガビガビ、体はウンチの毛玉で カチカチ、耳は真っ黒、お腹は虫だらけ、、、


環境省の懸案の 繁殖の回数制限も 大事ですが、
飼育環境の 整備 、衛生状態、温度管理、個体の健康チェックと治療、定期的なトリミングも必要です。

この様な パピーミルを 野放しにしてはいけません。

アニマルポリスは必要です
(; ̄ェ ̄)

☆ 沢山の方に見て戴ければと ブログランキングに参加しています ☆
☆ 1日1回 ポチッとよろしくお願いいたします ☆