Begin forwarded message:

件名: 上杉様

こんばんわ。

いくぶんか涼しくなってきて、犬たちにも過ごしやすくなりましが、クーラーはこまめに動かしてます。

レオは毎日元気いっぱいです。

体重が少し増えて、5.7kgくらいになりました。

とにかく元気に過ごしてます。

けやき動物病院の先生に紹介いただいて、25日に、東京大学動物病院で血液検査にのぞみます。

簡易検査の結果、レオの血友病の疑いが濃厚で、精密検査でみていただいてきます。

検査の結果がどうであれ、レオと、生涯付き添いますので、ご安心ください。

先住犬とも仲良くやってます。

それではまたご連絡いたします。

m(__)m  



最初から 血友病の 可能性が分かっていて、尚且つ片目も摘出したフレンチの フレックスを 家族にして下さった里親様です、

今ではレオ君になり 仲間の犬達とも 楽しく遊んで居ます、
高い医療も掛けていただき 何があっても 最後まで寄り添うと言って戴きました。
こんなに嬉しい事はありません。

レオは 自分の神様と出会えたのです、、、

生まれて初めて 人に愛された繁殖犬レオは 生まれつきの難病を持ち、処分されるところを レスキューしました。


レオに  生まれてきた意味と幸せな暮らしを教えて下さった慈悲深い里親様に
心より感謝申し上げますm(__)m


レオの眼球摘出の時には 血友病から出血が止まりにくく  かなり危ない状態でした、
けやき動物病院様には 大変お世話になり 全力で助けて戴きました。本当にありがとうございましたm(__)m


沢山の方々の ご支援とご協力で救われる命が有ります

全ての皆様に感謝申し上げますm(__)m