009e7cc2.jpg
バロンもまだ 人間が怖くて 固まってしまいます、
 
 
こんな毛玉の下は ガリガリで痛ましい姿でした、
 
このアフガン達もまた 悲しい目をしています、、、
 
こんな切ない目をした犬達に 何百匹も会って来ました、
 
かわいそうに、、、 ごめんね、、、
それしか言葉は 思い浮かばなくて、
 
もっと早く 行って上げたかった、、、
 
いつもそんな思いがこみ上げてきます、
 
 
虐待に遭っている子供達は 一分一秒がつらく 苦しいのですから、
 
虐待らしき事実を知ったら、すぐに通報して下さい、
 
そして行政側も、もっと実行力のある指導をしていただきたいです。
 
言葉だけの指導では 動物達は助かりません、
 
状態が悪い場合は、緊急一時保護も 出来るようにお願い致します。
 
 
愛護団体も協力は惜しみません、
 
私達には僅かな保護施設しかなく、一度に 沢山の犬猫の保護は不可能です、 
保健所や指導センターで 緊急保護をして戴けたら お手伝いも行きますし、順番に引き取る事も可能です。
民間と行政が一緒に協力しあって 動物愛護を進めて行かれたら 
もっと救える命が増えるのではないでしょうか、、
 
 


☆ 沢山の方に見て戴ければと ブログランキングに参加しています ☆
☆ 1日1回 ポチッとよろしくお願いいたします ☆