昨夜、お散歩隊の方から、この情報を皆さんに知らせてほしいとメールを戴きました、
 
 
これは今まで行政や自治体が、情報公開を拒んできていた
犬達の殺処分の現場を動画で撮影された画像です、
 
保健所から指導センターに移送されガス室で殺される犬達の姿は、目を背けたくなる物ですが、
今の日本の各地で毎日のように行われている事実です。
 
 
このような悲劇を繰り返している行政と、飼い主に是非見ていただきたい、
 
 
この画像を公開して下さった皆様のご苦労と努力に、心から感謝と敬意を送りたいと思います。、
 
 
そして日本中の動物指導センターでも、
殺処分を公開すべきだと思います、
事実を知らずして改善は出来ません、
 
 
税金で運営されている施設で、税金で殺処分しているのですから、公開するのが当たり前ではないでしょうか?
 
市民感情を考えて、公開しないと言うのもおかしな話です、
 
 
市民感情を考えて改善するのが当たり前、
隠せば済むと思うのが間違いです、
 
 
阿見町の件で、茨城県庁と茨城県の動物指導センターには、本当にガッカリさせられました、
あの犬猫達を見捨てた判断には、
未だに納得がいきません、
茨城の警察も未だに進んでいないようで、
返事もありません、、
 
茨城行政って、、、何なんでしょうと思ってしまいます、
 
 
 
とにかく、徳島のセンターや札幌のセンターのような、心の有るまともなセンターが増えてくれる事を願っています、
 
殺処分を公開する事で、
何よりも野放しになっている不良飼い主を無くしていかなければ、
 
不幸な犬猫の殺処分は無くなりません。
 
不要になった繁殖犬を捨てるブリーダーやペットショップより、
 
飼い主による放棄で殺されるペットの方がはるかに多いのです、
 
一人でも多くの方に知って戴きたい、
一刻も早く、殺処分をなくさなければ、、、日本人の心が問われます、
 
 
 
 
NPO法人ペット里親会、上杉
 
 
****************************************
パソコンで「北方ジャーナル」と検索するとヒットしますが、
 
 
アドレスはこちらになります。
「北方ジャーナル」公式ブログで7月22日付けの記事になります。
 
--------------------------------
 
そして最後に5分32秒の動画がアップされています。
非常に見るに辛いものです。。。
私はパソコン抱きしめて握りこぶしで泣いてしまいました。
上杉さん、ありがとうございます。
よろしくお願いします。
 
 
   


☆ 沢山の方に見て戴ければと ブログランキングに参加しています ☆
☆ 1日1回 ポチッとよろしくお願いいたします ☆