9dcfc488.jpg『犬達を送る日』


センターで働いている方達にとっても 犬猫達を処分をする事、
処分しなければならない事は とっても辛い事なのです、

誰かが 捨てなければ、こんな嫌な仕事は無くなるのに、、、


先日の映画の中にも、センターで働いている方達のお話がありました、

『犬が好きだから、 犬達の最後を看取って上げたい、
もし嫌いな人が 最後を看取ったら、もっと可哀相だから、、、』と

(T_T)


毎日毎日、殺される犬猫達は 1000頭あまりになると言います、


一匹でも 助けたいと努力されている、 愛媛県動物指導センターの皆さんの思い、 努力が 日本中の センターに伝わり、
いつかガス室が無くなる様に 願っています、


特に 茨城県動物指導センターに 期待したいですね、
阿見町ブリーダーは どうなっているのでしょうか、
汚い臭い部屋の中で、今もいっぱい産ませているのでしょうね、、、

課長さんの視察では 綺麗になっていると報告されているそうですが、
どうでしょうねぇ、