b1b975e6.jpg
899675e0.jpg
こんな 悲しい瞳の犬達が、 今もブリーダーの繁殖場で 苦しんでいます。

動物愛護法が有りながら、各県庁
、動物指導センター、愛護課、は何をしているのでしょうか、

行政のやる気のなさで 沢山の動物
が苦しんでいるのです、

各県庁は 早急に 動物取り扱い業者の 抜き打ち調査をして戴きたいです、

餌や水、掃除は勿論ですが 頭数の把握、
不要になった場合どうしているのか、行き先の把握もしていただきたい、
不要犬を また 業者に 渡す場合も多く、 ボロボロになるまで 繁殖に使われます、

そして 最後は 捨てたり、センターに処分にだすのです、


動物愛護法って 、何の為に 有るのでしょう、