45a08496.jpg
f2bdc3f5.jpg
ed7f9e02.jpg
53697bd0.jpg
e0ee9170.jpg
三年前4月20日、埼玉県毛呂山町のブリーダー崩壊がありました、

仲間のボランティアさんからの 電話で、
あと一週間で 70匹余りの繁殖犬達が 保健所行きになり 殺されてしまうと、、、

短い時間で 酷い状態の犬を 70匹助けるのは かなり難しいと思ったのですが、
考えていても仕方ない、とにかくやるしかないと 、現場の住所を調べてもらい 駆け付けました、

そこで見たのは、疥癬だらけの犬達で、 余りの痒さに 悲鳴を上げながら 掻きむしり血だらけになっているコッカーや
酷い耳ダニで 耳から真っ黒い膿が出ているポメ、

極度の 栄養失調で、 骨と皮になっているプードル、、、

どの子も 助けを求め 悲しげな目で 訴えて来ます、
余りの悲惨さに
言葉もなく、、、
ごめんね、ごめんねと 謝るばかりでした、

現場に行ったスタッフも 泣きながら 犬を洗い抱きしめていたのを
思い出します、

あれから三年、昨日ちゅらちゃんのママから メールを戴きました、

レスキューされた時を、アビーちゃんのお誕生日にして、 毎年お祝いして下さっているそうで 、今年も 『助けてくれて有難う〜 託してくれて有難う』とメッセージを戴き 感無量です、

感謝しているのは私達で、 お礼を言うのも 私達なのに、、、

本当に 優しいアビーちゃんのご家族で 、感謝しきれません、

あの時 沢山の皆様が、 毛呂山の犬達を助けるため 沢山のご支援 ご協力をしてくださって、
全部の犬達がレスキューされました、
改めて 御礼申し上げます、

m(__)m

そして翌年、同じ日に 秩父コッカーレスキューがありました、、、