58ac5242.jpg飼い主放棄された桃太郎君は 8歳です
里親さん募集しています、


長い間 家族として暮らしていても 簡単に捨てられてしまうペット達、

何で 飼うんだろう、、、
捨てられたペットの悲しみなんか、何も考えていない飼い主の 多さに いつも気が重くなります、

小さい時は 可愛いがられたのだろう、

オスワリ、お手、お代わり、、、
何でもする子が多いのが なお悲しい(ノ_・。)

動物愛護法の見直しが 五年に一度なのも 見直して欲しいです、

苦しんでいる動物達は一日 一日が辛く苦しいのです、、、

マイケルやセディの様な 酷い状態でも、
茨城ブリーダーの様に 何日も 餌も水もやらず 糞尿と ウジムシの中に 犬達が置かれ、何匹も死んで居ても、虐待ではないと 行政は 判断しています、

こんな 動物愛護法なら いりません、

何よりも 愛護課にいる職員の 感覚や考えが 普通の人々と 掛け離れているのに驚かされました、

もっと 動物達の苦痛を 真剣に受け止め、 速やかに救済できる
動物愛護法にしていきたいと 願っています、

☆ 沢山の方に見て戴ければと ブログランキングに参加しています ☆
☆ 1日1回 ポチッとよろしくお願いいたします ☆