a5280632.jpg
e99f2941.jpg
10日前、 仲間の ボランティアさんから

柴犬のブリーダーがいて、
仕事が倒産し 柴犬が四匹 出されるのだけれど 置く場所も無く困っていると、連絡がありました、

見に行って貰ったら 皮膚病だらけで 毛が禿げているとの報告、
毛が 生えていたって 中々貰われないのに、
禿げて居たら まず無理だわ、、、と
頭を痛めていたら、、、

今年春に、パピョンとシーズーを貰って下さった 建設会社の 女社長から、
柴犬が居たら 二匹飼いたいのだけれど、

犬のために 一部屋建てましたから、、、
と 、電話が有りました、
正に 天の助けでした、(T_T)

実は 皮膚病で 禿げているのですが 一度見て居ただけませんか、
と お願いしたら 直ぐに見に行って 二匹を連れて帰ってくれました、
病院で診察してもらったら、 ノミアレルギーだとの事、
(*_*)
そして 一週間たち、

社長さんは、

皮膚病が酷く年寄りで、残して来た二匹が心配で 心配で、夜も考えると眠れないと、電話が有りました、

今月末までに 家を出て行かないとならないから、 残れば 保健所と聞いていたので、
毎日 悩んでいたそうです、

ボランティアさんに
確認したら、

皮膚病のひどい黒柴は 親子で見に来た方が 貰ってくれたそうです
お母さんは 犬が皮膚病なので 辞めようとしていたのですが、黒柴ちゃんが 子供の顔を ペロペロと舐めたら、 子供さんが 『お母さん 薬を付けたら治るんだから、この子を 貰って上げようよ』と 言ってくれて
お母さんも 子供の言葉が正しいと 気付いたそうです、(T_T)

そして 残った 10歳のお母さん柴も、

社長さんが 『私が貰いますよ』と 言ってくれました、

嬉しくて 嬉しくて 涙が あふれました、、
(T_T)

普通なら 絶対貰われない
年寄りで 皮膚病の 犬達、 神様のお導きが 四匹の命を 救って下さったのでしょう、

神様に 感謝いたします、、、